K's gardeN

和歌山 田辺の オーガニック梅農家

アツアツの紅茶に入れて 梅ジャム・ロシアンティー モスクワの寒さもへっちゃら

ロシアンティーは苺ジャムが有名ですが、酸っぱさと甘さのバランスが取れた梅ジャムもイケます。梅は風邪予防・疲労回復にも効きます。クッキーと一緒に「ほっと」ティータイムはいかが?

f:id:keiji05n:20181226085337j:image

正統派 茶葉&ポットで淹れる

お湯を沸かしつつ、ポットとカップを暖めます、熱い紅茶が冷めないよう。

沸騰したお湯だと紅茶の苦みが目立つので、90度くらいに冷まします。カップを暖めた後のお湯を使うと一石二鳥。

紅茶のコマーシャルで、”one for you, one for me, one for the pot”と人数分より1杯余分な茶葉を使ってました、私もそうしてます。

茶葉をじっくり蒸らします、私は3分。濃くしたい場合少し長めに。

カップに注ぎ色と香りを楽しんだあと、まずはストレートをお楽しみください。

梅ジャムは少し多めがパンチが効いて、私は好きです。紅茶が少なくなってくるとジャムが濃くなってきます。底に残ったジャムは、スプーンで掬って召し上がれ

 

おまけ:茶葉リサイクル

茶葉は二回以上使えますが、ここでは別のリサイクル。

小鍋に移してミルクとお湯で焚きだします。チャイ風ミルクティーを召し上がれ

f:id:keiji05n:20181226085226j:image

 

夏に取れた梅が冬でも楽しめます。次のレシピもご期待下さい
f:id:keiji05n:20181226085315j:image